終末時計

世界終末時計とは?誰が作って誰が決めてる?本当に地球は滅亡するのか

時事ネタ

投稿日:

トランプ氏が終末時計を30秒進めたー!なんていうニュースが話題になっています。

このニュースを聞いて、「世界のどこかに人類の週末までの時を刻む伝説の時計があって……」とか思ってしまった人、ようこそ。

終末時計はアメリカの科学誌が始めた「ヤバイよ、みんなもうちょっとで人類滅亡ありえるよ(ガクブル)」というようなことを世界に発信しようとする試みでした。残念でした。

Sponsored Link

誰が作ったの?

終末時計が創設されたのは1947年。

冷戦時代初期の1947年にアメリカの科学誌 Bulletin of the Atomic Scientists (直訳すれば「原子力科学者会報」)の表紙絵として誕生した。

世界終末時計 - Wikipedia より引用

「終末時計」なんて大仰な名前だったので、古代文明から続く世界の終末を記した時計が世界のどこかに存在する的なファンタジックな話を期待したんですが、本当に残念です。

創設された時の雑誌の表紙絵がコチラ。

終末時計 1947

7分スタートって!いきなり滅亡目前じゃないですか。

というのも、もともとは核の脅威に対しての警鐘の意味が強かったようで、冷戦時代の米ソの核開発競争が激しかった頃は創設してわずか6年で滅亡2分前までいっています。

1947年:7分前
  ↓
1949年:3分前
ソ連が核実験に成功
核兵器開発競争の始まり
  ↓
1953年:2分前
アメリカとソ連が水爆実験に成功

終末時計の推移グラフ

それから、冷戦が終結に向かっていくにつれて終末時計の存在意義に疑問を感じたのか、1989年の10月からは環境破壊や生命科学の方向からも影響を受けるように。

何が起きてどれだけ進んだのか?また戻ったのかは、Wikipediaに全部追記されています。おもしろいので暇つぶしにでもどうぞ。

終末時計wikipeda - 推移

オブジェ

シカゴ大学にあるオブジェがこれ。世界の終末を告げるにしては、やたら可愛らしいデザイン。

シカゴ大学の終末時計

シカゴ大学の終末時計

バックに世界地図があしらわれています。しかし、唯一の被爆国である日本が地図にない!!

もともと米ソの核開発競争が基準なので当たり前と言えば当たり前なんですが、「終末時計」が作られたのがアメリカが広島に原爆を落としてから2年後らしいので、もう日本が中心でも良いんじゃないの?

とか思ってたら、どうやら広島にも同じオブジェがあるみたいです。

記事によると、広島の光明学園幼稚園の壁に掲げられているらしいです。

誰が決めてるの?

以後、同誌は定期的に委員会を設けてその「時刻」の修正を行っている。すなわち、人類滅亡の危険性が高まれば分針は進められ、逆に危険性が下がれば分針が戻されることもある。

世界終末時計 - Wikipedia より引用

終末時計の進退は「Bulletin of the Atomic Scientists」の委員会が決めています。

1989年10月号からは核だけでなく、環境破壊や気候変動なども考慮されて、色んな側面から人類滅亡のリスクが話し合われているようです。

いきなり7分前という切羽詰まった設定にしても、やはり警鐘を鳴らす意味合いが強いんでしょうね。実際にゼロになることはないんでしょうけれども。

1分100年か、1秒100年か、それぐらいに換算できるんじゃない?とか思ってしまう楽観的な僕です。

人類滅亡は本当にあり得るか?

さすがに2分後に滅亡するワケがないとは思いますが、人類が滅亡する可能性はなくはないようです。

そんなことを世界の様々な分野のトッププロたちが集まって真剣に話し合ったレポートが存在します。それが2015年2月に発表された「12Risks That Threaten Human Civilization(文明を脅かす12のリスク)」。

【現在進行中のリスク】
1.極端な気候変化

12 Risks That Threaten Human Civilisation

二酸化炭素の増加による地球温暖化など。

2.核戦争

12 Risks That Threaten Human Civilisation

核の脅威は常に。ISとかが核を持ったらそれこそ終末時計は秒に差し迫るでしょうね。

3.生態系の崩壊

12 Risks That Threaten Human Civilisation

ミツバチが絶滅したら人類は滅亡すると言われています。人間も自然の賜物ですから、生態系の崩壊は滅亡に直結してもおかしくはありません。

4.世界規模のパンデミック

12 Risks That Threaten Human Civilisation

人の移動は年々早く、激しくなっており、世界的な感染症が致命的な打撃を与えるリスクは無視できないと言われています。

5.国際的なシステムの崩壊

12 Risks That Threaten Human Civilisation

野放図なグローバル化が巨大な格差を生み、治安の崩壊によるシステム破壊の危険性が指摘されていたりします。

【外因的なリスク】
6.巨大隕石の衝突

12 Risks That Threaten Human Civilisation

完全にアウト。もうどうしようもない。

7.大規模な火山噴火

12 Risks That Threaten Human Civilisation

隕石や核戦争もそうですが、インパクトよりもその後の塵による日光遮断と寒冷化が飢餓や政治的混乱が引き起こす被害拡大の方が致命的だと言われています

【新たなリスク】
8.合成生物学

12 Risks That Threaten Human Civilisation

Tウィルスできちゃいました(テヘペロ)

9.ナノテクノロジー

12 Risks That Threaten Human Civilisation

ナノテクノロジーが超小型核兵器を開発する可能性。最近では精子にモーターを付けて卵子に向けて発射する技術とかあるらしいです。

10.人工知能

12 Risks That Threaten Human Civilisation

人工知能が人工知能を作り、その人工知能がまた次世代の人工知能を作り……。シンギュラリティ(技術的特異点)は起こるのか?

11.その他の全く未知の可能性

12 Risks That Threaten Human Civilisation

宇宙人襲来とか、地球が突然爆発したりとか、未知の病原体が出現したりとか、ゴジラが現れたりとか、サードインパクトとか、可能性を上げるとキリがありません。

【国際政治のリスク】
12.政治の失敗による国際的影響

12 Risks That Threaten Human Civilisation

政治の失敗は、人類を緩やかに滅亡に向けて歩ませていると言っても過言ではないでしょう。昔に比べてかなりグローバル化が進んでいますから、一国の政治の影響力は世界に波及してきます。

人類滅亡のリスクって意外とあるんですね……。

終末時計がこれらすべてのリスクを考えて進められているのかは分かりませんが、こんなの真剣に話し合っていると憂鬱になりそう。

Sponsored Link

おすすめの記事

筋肉モリモリの女性 1

突然ですが、あなたの強みを教えてください。 何個出てきます? この手の質問は困りますね。自分で自分をベタ褒めする感じになりますし、強みもちょっと言い換えれば弱みになってしまうし。 そんな時は、もう人に ...

2

一日中モニターと睨めっこしていて、眼が赤いあなたに朗報です。 モニタのブルーライトをカットして、眼に優しい色合いにしてくれるフリーソフト「f.lux」があなたの目を癒してくれます。 ほんとに。ほんとに ...

人間はフルーツだけで生きていける 3

食べ物のみならず、飲み物も一切口にせず、必要な栄養はすべてフルーツから取っているという徹底振りでフルーツの伝道師と呼ばれている中野瑞樹さん。 彼が地上波に出たことをきっかけに、少しずつフルーツへの関心 ...

-時事ネタ

Copyright© Quattro Milan , 2017 AllRights Reserved.