自己紹介

こんなところまで遥々ようこそ。

いくつになっても「自己紹介」の4文字を前にすると固まってしまいますね。自分の顔は、自分ではなかなか見えないものです。

初めまして、ミランと申します。しがない一般市民です。

義務教育を終えた後は、親戚のツテで大工の仕事をしていました。その後、フリーターとして日本各地を点々。

どうやら「好きなことを好きなようになる」ってのが僕の本質らしく、「鬼ごっこをするぞ!」とみんなが盛り上がっている中で、ひとりだけ空気を読まずに「NO」と言ってしまうような子供でした。

そんな僕でも“社会のレール”はやっぱり気になるもので、将来の不安から社畜時代を過ごしてみたこともあります。でもやっぱり会社組織にうまく馴染めず、今はフリーで文章を書くことを生業にしています。

ところで、このページは2017年の1月16日に書いたものです。それを今あなたが読んで僕の人物像を想像していると思うと、文章って本当に面白い。

あなたはPCで見ていますか?

それともスマホからですか?

今は何年の何月何日でしょうか?

どんな記事を読んで興味を持って頂いたんでしょう?

針で刺したほどの小さな点でも、僕の文章があなたの人生のほんの一部になっていれば、これほど幸いなことはありません。

こんなところまで読んで頂いて、ありがとうございました。

更新日:

Copyright© Quattro Milan , 2017 AllRights Reserved.