陰陽思想

考えごと

ポジティブとは、ネガティブとは何か?それぞれの特徴と性質

更新日:

この記事では、「ネガティブとポジティブはそれぞれどんな特性があるのか」ということについてまとめまています。

「プラス思考、マイナス思考」と「ポジティブ、ネガティブ」は全く関係ありません。また、それぞれが良いか悪いかは判断しません。

目的はポジティブとネガティブを曖昧なイメージで捉えず、しっかりと再定義することです。

ネガティブ・ポジティブがそれぞれ陰極・陽極の意味を持つことから、陰陽思想を参考に考えを進めています。最近はそういう考え方をする本も割と出てきているみたいです。

Sponsored Link

ネガティブ思考の特性

否定的、懐疑的な思考の良いところは、問題点を見つけやすい所。

ネガティブ思考は、思考を細部まで検討し、危険を排除して、正しいやり方を見つけやすいです。

反面、ポジティブなエネルギーが足りないと決定が下せず、「何もしない」という選択肢を選んでしまいがち。

思考の中にネガティブ要素が多すぎると、やる気がでない、優柔不断、悩みやすい性格になっていきます。神経質な人や完璧主義な人ほどうつ病になりやすいのが良い例なのではないでしょうか。

力をため込む性質

ネガティブな思考は力を溜めこむことが得意です。

鬱病の「鬱」の字は、ふさぎ込むという意味がありますが、力を存分に蓄えた青々とした草木を「鬱蒼」と表現したりすることもあります。

鬱の字が表す通り、ネガティブ思考は外界とのつながりには向いていませんが、己の中の循環に適しています。

そのため、ネガティブに寄った思考をする人ほどアーティスティックだと言われます。

内向きで精神的な力を持ち、物事の検討や研鑽、共感、感受性など、受動的な行いに向いています。

ポジティブ思考の特性

肯定的で積極的な思考の良いところは、素早い行動で結果を残しやすいところ。

物事に囚われず、壁にぶち当たっても力強く前に進んでいきます。

ネガティブな思考が足りないと、がむしゃらに行動をしても、フィードバックを検討できず同じ失敗を繰り返してしまいがち。物事に歯止めが利かず、依存症や中毒症状になり易い傾向にあります。

ポジティブ要素の割合が多すぎると、忙しなく空回りやすい、大雑把な性格になっていきます。

力を放つ性質

ポジティブは、溜めた力を発散させることに向いています。

外界との循環に適した思考で、人や物事を力強く変えていきます。

ポジティブに寄った思考をする人は、バイタリティに富み、大なり小なりの結果を出し続けます。

外向きで物質的な力を持ち、物事の決断、行動、影響など、能動的な行いに向いています。

Sponsoerd Link

それぞれの特性のまとめ

ネガティブ ポジティブ
性質 精神的 物質的
循環 内部 外部
特性 検討、思索、共感、受動的 決断、行動、影響、能動的
性格 奥ゆかしい、感受性豊か、悩みやすい、優柔不断、神経質 活発、天真爛漫、行動的、決断力がある、大雑把

ポジティブとネガティブのバランス

この記事を書くにあたって色々と調べものをしていると、「ネガティブ過ぎても、ポジティブ過ぎてもよろしくない」ということが、最近あちらこちらで言われるようになっているみたいです。

あまり細部にわたってポジティブとネガティブがどう絡み合っているのかを言及しているものがなかったので、生活の場面ごとに切り取って例に挙げてみました。

※ポジティブ、ネガティブともにそれぞれ100%の偏りを想定していますが、現実的にそういう人はあまりいないと思います。現代社会では特にネガティブな人の方が多いので、ポジティブ100%の人はほとんど見ないのではないでしょうか。

現代のネガティブ偏重の傾向は、国民全員が一般的に教育を受けるようになったことが強く影響していると思います。勉強は“力を溜める”という意味でネガティブな行為ですが、現代の教育では発散する場が少なすぎます。

思考

問題点を見つける(ネガティブ)⇒解決策を探す(ポジティブ)⇒取捨選択する(ネガティブ)⇒決断する(ポジティブ)

  • ネガティブ過多:問題点を見つけきても解決策を探してくることが出来ず停滞
  • ポジティブ過多:同じミスを繰り返しながら問題点を見つけられず停滞

仕事

考えて(ネガティブ)⇒行動して(ポジティブ)⇒フィードバック(ネガティブ)

  • ネガティブ過多:考えるばかりで行動できず、でもやれば出来る子
  • ポジティブ過多:行動的で次々とこなすが、やれどもやれども成果は上がらず

会話

相手に声をかけ(ポジティブ)⇒返答を受け取り(ネガティブ)⇒返事を返す(ポジティブ)

  • ネガティブ過多:自分から話すのは苦手だけど聞き上手
  • ポジティブ過多;積極的にしゃべるけど話を聞いてくれない

人間関係

ネガティブな思考は内部の循環に適しているため、基本的に友達が出来にくいです。ポジティブな思考は外部との循環が得意なので、円滑な人間関係を築きます。

  • ネガティブ過多:大勢の人間と交友するのは苦手な反面、一部の人と深く強い繋がりを持つ
  • ポジティブ過多;強い繋がりは出来にくいが交友関係が広い

あとがき

既に一般的に認知されているイメージ先行の曖昧な言葉を再定義するような作業はやっぱり難しいですね……。

まだまだ論証の途中で、矛盾している所や十分に説明できていない所があるかもしれません。もしも違和感を感じたら、異論、反論、質問、なんでも受け付けますので、気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

最後にちょっと人間関係について触れたので、次回は、コミュニケーションの場面でのネガティブとポジティブについて掘り下げてみようかと思っています。

Sponsored Link

おすすめの記事

筋肉モリモリの女性 1

突然ですが、あなたの強みを教えてください。 何個出てきます? この手の質問は困りますね。自分で自分をベタ褒めする感じになりますし、強みもちょっと言い換えれば弱みになってしまうし。 そんな時は、もう人に ...

2

一日中モニターと睨めっこしていて、眼が赤いあなたに朗報です。 モニタのブルーライトをカットして、眼に優しい色合いにしてくれるフリーソフト「f.lux」があなたの目を癒してくれます。 ほんとに。ほんとに ...

人間はフルーツだけで生きていける 3

食べ物のみならず、飲み物も一切口にせず、必要な栄養はすべてフルーツから取っているという徹底振りでフルーツの伝道師と呼ばれている中野瑞樹さん。 彼が地上波に出たことをきっかけに、少しずつフルーツへの関心 ...

-考えごと

Copyright© 記者ぽっ報 , 2017 AllRights Reserved.