筋肉モリモリの女性

短所は実は長所かもしれない!自分の強みを教えてくれる診断が面白い!

Quality of Life

更新日:

「自分の良いところ」って知りたくないですか?

強みって誰にでもあると思うんですよ。でも自分で自分の強みをハッキリ把握している人って多くないです。

それってすごい損ですよね。

だって、自分の得意なこととは真逆のことができないからって悩んだり、本当はちゃんと評価されるべき能力が埋もれてしまったりするんですよ!

それって、自分が勇者だと知らされないまま人生を終える村人Aみたいなもんじゃないですか。

それに気付いた人は、自分の強みを知るために様々な努力をしていたりするわけですが、それを無料でサックリ、しかもかなり的確に知れる方法があるんです。

僕も実際にやってみたんですけど、かなり時間を使う本気のやつでした。

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」っていう診断です。

今回は、グッドポイント診断のメリットややり方について詳しく解説していきます。

Sponsored Link

やらないともったいない!!

「外に出て遊ぶのが好きだ」
完全にYES / どちらかと言えばYES / どちらかと言えばNO / 完全にNO

こんな感じの質問を300問ほど。めちゃくちゃ質問多いです。時間にしたら30分ぐらいですかね。ぶっちゃけちょっと疲れます。

でも時間を作ってぜひやってみて欲しい。無料だからって侮れません。かなり本気です。

なんせ300問ですからね。雑誌とかでよくある10問程度の性格診断とかワケが違います。

メリット1.自分の長所を知れる

ただの客寄せの診断だし、良い事しか言わないだろうって人もいるんですけど、僕は長所と短所は結局のところ同じことだと思うんですよ。

自分の短所だと思っていたところが、見方を変えれば長所だったりすることは割とあることです。

結局、長所も短所もその人の特徴をどう表現するかっていうだけなんですよね。

「女性は男性の好きになったところを嫌いになって別れる」みたいな話もあります。個人的にはすごい納得できます。

誰にでも“人にはない自分の特徴”があるんだなと。それが良いふうに働いた時は長所になるし、悪いふうに働いた時には短所になります。

そういう“自分の特徴”を長所として表現してもらえる機会って、なかなかないですよ。

メリット2.褒められる

めちゃくちゃヨイショしてくれます。

「強み」を教えてくれる診断なんで当たり前なんですけどね。

僕はツイッターでもこのブログでも手を変え品を変え同じことを言ってる気がするんですけど、「褒められる」ってめちゃくちゃ大事です。

ぶっちゃけ、三度の飯より大事だと思ってます。

でも悲しいかな人生は「ここが悪い」とか「こういう所を治せ」とか、そんな話ばっかり聞かされます。そういうことが続くと、そりゃあ「自分はダメな奴だなぁ」って思っちゃいますよ。

自己概念がどんどん下がっていって、できる気がしないから何にもやる気がなくなるし、やること自体が苦痛になってくるし、人生のこの先には苦痛しか待っていない様な厭世的な価値観が育っていきます。

これはつらい。人生が苦痛でしかなくなってしまう。

でもこの診断はびっくりするぐらい褒めてくれるんで、そんでめちゃくちゃ当たるんで、自分は「ダメな奴かもしれん」って思った時にこそ、枯れた心に水をやるつもりでやってみて欲しいです。

そんで、結果をどっかにメモっていつでも見直せるようにして、しんどくなったらたまに読んでみて欲しい

「どうせ機械が言うことなんて」って思うかもしれないですけど、脳ってその辺のことは結構適当なんで大丈夫です。

自分は「こんな診断」って唾を吐いていても、褒められると脳が勝手に気持ち良くなってますから。

グッドポイント診断のやり方

サイト登録はリクルートNAVIを開いて

メールアドレス登録

名前と生年月日とパスワードを入力

これだけ!

住所とか希望職とかそういうめんどくさいのは全部ずっとばしてOK。

次に進む前に、メールマガジンやお知らせのチェックを外しておかないとメールがガンガン届くので、いらない人は外しておきましょう

登録を終えたら、左上の「リクナビNEXT」のロゴをクリックして、トップページに戻りましょう。

そのまま下にスクロールしていくと、左下に「グッドポイント診断」の項目が出てくると思います。

ちなみに、スマホだとこんな感じ。

リクルートナビのグッドポイント診断の場所

怒涛の300問

そこからは怒涛の質問責め。1部(93問)、2部(126問)、3部(74問)のおよそ300問に答えていきます。

込み入った質問はなく、直感的にポンポン答えられるので簡単です。

1部、2部、3部の間に休憩が入るので、だいたい1部が早くて5~10分ぐらい。30分もあれば終わるでしょう。

僕は全部で20分ぐらいで答え終わりました。

質問はこんな感じ。

グッドポイント診断の質問の例

A、A'、B'、Bの4つの答えからポンポン選んで答えていくだけです。

制限時間14分とありますが、普通に答えていればそんなにかかりません。30分ほど見ておけば大丈夫だと思います。

Sponsored Link

再診断は出来ない

ちなみに、再診断は出来ないみたいです。

リクナビNEXTのページを隅から隅まで漁って、Google先生にも聞いてみたんですが、再診断のやり方とかはありませんでした。なので、もし再診断をしたい時はログアウトしてからのID作り直しになります。

1アカウントにつき1回きりってことは、それだけ診断結果に絶対の自信を持っているってことなんでしょうね。

診断結果の例

こんな感じで教えてくれるんだなっていう参考に、僕の診断結果を例として載せておきます。正直めちゃくちゃ当たってます。

柔軟性
あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。
結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。

あってる。

何かやろうと思った時、色んなやり方を検討してアレンジしていくのは好きです。

独創性
「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。
周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

あってる。

人と同じはつまんないって常に思ってます。自分だったらどうするかって常に考えてます。

自己信頼
あなたは自分の力に自信を持っており、たとえ目の前に大きな障壁があっても決してひるむことなく、信じた道をどんどん突き進むことができます。細かいことはあまり気にしないため、あなたのことを「おおらか」「自由」と評する人も多いかもしれません。
あなたの存在感は、目の前の課題が困難なときほど際立ちます。仲間たちは、誇りを持って課題に向き合うあなたの姿勢や打たれ強さに勇気づけられます。なぜなら、自分を信じることの大切さをあなたから学ぶことができるからです。

あってる。

めっちゃ自信あります。だいたい根拠はありません。

親密性
あなたは、常に謙虚な気持ちを持って人と接しています。内面についても話せる深い信頼関係を築くことを望んでおり、交際範囲を大きく広げることにはあまり興味がありません。
相手との距離感が重要と考えるあなたは、知り合って間がない相手に対してまずは適度な距離を置いて接し、互いにとって心地よい距離を探りながら丁寧に信頼関係を構築していきます。「控え目・礼儀正しい」など、評価されることも多いでしょう。
多くの人が集まる場ではおとなしく見られることが多いあなたですが、深い信頼関係を構築できた相手とは互いの思いや内に秘めたパワーをしっかりと理解しあえているはずです。

あってる。

友達あんまりいません。でも何があっても信頼できる唯一無二の友人がいます。交友関係を広げたいと思ったことはありませんが、仲良くなった人とはトコトン仲良くなります。

決断力
あなたは、非常に思い切りよく決断を下すことができます。長時間考え込んでも良い結論にはつながらないと考えており、そのときに自身が最適だと考える明確な結論をスピーディに導き出すことを心がけています。周囲の人から、「よく考えたうえでの結論なのか」と確認されることもあるでしょう。それは、あなたが周りと比べて短時間で大胆な決断を下していることを示しています。
決断力を周囲に認められたとしても、あなたが現状に満足して止まってしまうことはありません。知識の吸収やデータの活用などを積極的に行い、決断力をパワーアップさせることでしょう。

あってる。

決断力はめちゃくちゃあります。自信もありますから迷わず決断します。根拠はありません。

自分の短所は、実は長所かも知れない!

この診断のすごいところって、自分が短所だと思ってたところが長所になってるところ。

僕の場合は、これまで悩んできた短所を長所として捉えることができるようになったのが一番デカいです。短所を悩んでたのがアホらしくなってきました。

ものは言いようとも言いますが、“物事を良く捉える力”って良い人生を生きていく上では欠かせない力だと思うんですよ。

こうして長所として表現してくれると、「これでいいのだ!」って思えるんですよね。不思議と。

「これで良いんだ」っていう感覚は気持ちをフラットにしてくれますし、何をするにも自分の背中を押してくれる原動力になってくれます。

これだけの診断が無料でできる機会はそうそうないと思います。

やらないと損ですよ。

だって、自分が子供の頃から悩んでる短所は、ひょっとしたら長所なのかもしれないじゃないですか。

僕の場合は完全にそうでした。

最後にもう一度やり方を紹介しますね。

リクルートNAVIへアクセス→メールアドレスと必須事項入力→マイページ→グッドポイント診断

Sponsored Link

Copyright© Quattro Milan , 2018 AllRights Reserved.