エッフェル塔から見下ろした道路

考えごと

上から目線の直し方!やめたいのに直らない人のための3つのエクササイズ

更新日:

分からないんですよね。本人は。上から目線になっているなんて露程も思ってないです。

何を隠そう僕もその口でして、ついつい上から目線になりがちな事に頭を抱えています。説教と情報って紙一重で、特にこうして記事を書いている人には特に共感してもらえると思います。

時には「上から目線で悦に入っててイラついた!」とお叱りのコメントを頂くこともしばしば。

ネットで検索すると、「人の立場に立って考える」とか、「上から目線にならない話し方」とか、そういうテクニックの話はたくさんありますよね。

でも、そういうテクニックをいくらトレースしてもなかなか手応えが得られなかったりして、直したいけど直らないジレンマ……。

そこで、「上から目線」にならないために僕が実際に行っているエクササイズを3つ紹介します。もし同じ悩みに唸っていたら、ぜひ試してみてください。なかなかバカにできない効果がありますよ。

Sponsored Link

1.~だからスゴイ!

普段、考えていることや言っていることの後に「~だからダメなんだ!」をくっ付けてみてください。しっくりくるとそいつは「上から目線」の卵です。(~だからダメなんだ!)

こういう思考を扱う時は、特に細心の注意が必要です。ちょっとした表現の違いで「上から目線」ということになりかねません。

今度は、そこを「~だからスゴイ!」「~だから素敵!」という風に、何でも良いんでポジティブな言葉に置き換えてみてください。辻褄が合わなくなりませんか?

こうやって思考の文脈に違和感を与えていくと、普段の「上から目線」な考えを切り離して考えることが出来ます。

ニュースを見る時、人のことを考える時、誰かと話をする時、事あるごとに「~だからスゴイ!」

全てに当てはまるわけではありませんし、「だからダメ!」という文脈が必要な時もあります。

それでも、最後は「だからスゴイ!」で締めくくるのが、僕の“自分ルール”。終わり良ければ全てよし!(~だからスゴイ!)

2.世の中を見上げてみる

上から目線になっている時って、どこか世の中を斜めから見ているんですよね。これが癖になっていると、何気ない所作が思いもよらないトラブルを招くことも……。

そこで、世の中を少し見上げるイメージに変えてみます。田舎者が都会のビルを眺めるように、「すげぇ!!」って感じで。そういう目で世の中を見る練習をします。

僕は、学生の頃からずっと世間を斜めに見ていました。生意気な子供だったと思います(笑)。今思うと、やっぱり周囲の人には腫れ物に触るような少しひねくれた目で見られていたように感じます。

厭世的な価値観を持っていると、当然のように自分も世の中から厭わしく扱われるんだと思います。そんな風に扱われると余計にひねくれてしまって、上から目線が加速します。

「世の中って、自分の態度と同じように自分を扱うものなんだなぁ」と今さらながら実感します。

Sponsoerd Link

3.自分ならできる!

普段から自分に対して、「どうせできない」と思うことが癖になっていませんか?あるいは、「本当にできるのか」って不安になっていたりすることは?

卑屈になっていた時の僕は、自然と人も見下してしまっていました。

「できないこと」で外堀を埋めて、「こうあるべき」というふうに頭が硬くなってる時は「上から目線」になりがちです。自信満々に見えても、実はそれは「卑屈さの裏返し」というケースは少なくありません。

何かに挑戦する時、「俺ならできる!」「僕ならできる!」と暇があったら唱えてみてください。本当に思ってなくても良いです。言うだけならただですから、まずは言ってみてください。嘘でもいいです。脳は本当かどうかを重視しません。

フとした瞬間に上から目線にならないために、まずは自分をしっかりと認めてあげることも大切なこと。

肩の力を抜いて

でもですね、どれだけこちらが気を遣っても、「上から目線で言われた」と感じる人は絶対にいます。誰にもそんな不快感を与えないのは理想ですが、そんなのは無理ですよ。

考えようによっては「上からモノを言いやがって」という態度がもう上から目線で、「鶏が先か卵が先か」みたいな話になってきます。受け手側にも問題があるんです。

結局、どっちが悪い!ということではないんでしょうね。それぞれが自分の問題と真摯に向き合っていくしかないんだと思います。不快感を覚えてしまう自分と、不快感を与えてしまう自分と。

柔らかくしなやかな気持ちで、肩の力を抜いて取り組んでみてください。悪かったところを正すのではなく、明日をより良くするために。

Sponsored Link

おすすめの記事

筋肉モリモリの女性 1

突然ですが、あなたの強みを教えてください。 何個出てきます? この手の質問は困りますね。自分で自分をベタ褒めする感じになりますし、強みもちょっと言い換えれば弱みになってしまうし。 そんな時は、もう人に ...

2

一日中モニターと睨めっこしていて、眼が赤いあなたに朗報です。 モニタのブルーライトをカットして、眼に優しい色合いにしてくれるフリーソフト「f.lux」があなたの目を癒してくれます。 ほんとに。ほんとに ...

人間はフルーツだけで生きていける 3

食べ物のみならず、飲み物も一切口にせず、必要な栄養はすべてフルーツから取っているという徹底振りでフルーツの伝道師と呼ばれている中野瑞樹さん。 彼が地上波に出たことをきっかけに、少しずつフルーツへの関心 ...

-考えごと

Copyright© 記者ぽっ報 , 2017 AllRights Reserved.