頬杖をついてうなだれるカンガルー

ホワイトデー

ホワイトデーがどれだけ面倒くさくて困るイベントかをとくとくと語る記事

更新日:

「ホワイトデーは!!!!面倒くさい!!!!」おそらく7割前後の男性の賛同を得られるであろう心の叫び。その証拠に、毎年この時期になると男子たちによる「お返し面倒くさい」というツイートがたくさん。

【女子閲覧注意】ホワイトデーのお返しが面倒くさい男子が増えてる!?」なんていうNeverまとめもあったりします。

増えているわけではないく、もともと面倒くさいと思っているんですな。

この記事は、ホワイトデーがどう面倒くさいのかということをとくとくと語る記事です。僕の周囲の男連中で議論した口が裂けるぐらいなら言ってしまう程度の本音をぶちまけています。

Sponsored Link

ホワイトデーの面倒くさいポイント

お返しぐらい自分のペースでさせて

一体どこのどいつが始めたのか義理チョコ。何!?“義理”チョコって!

チョコレートをもらうのはそりゃあ嬉しいですよ。僕は別に甘いもの嫌いじゃないしね。むしろ好きです。そりゃあ嬉しいけど!!

「お返しをしなければならない日」ってなに!?

誰が決めたの!?お返しぐらい自分の裁量と自分のペースでせさせてくれる!?お菓子業界がめつ過ぎない!?ホワイトデーだけだよ「お返しをする祝日」って!!普段ならお返しをしなくても良いようなものまでホワイトデー効果でお返しをしなければならないことになっちゃうんだけど!?

せめて「本命の人にだけお返しをする日」であって欲しかった。それなら素敵なイベントになったのに。彼女が喜ぶ顔はモチベーションになりますからね。

そもそもホワイトデーなんか作っちゃったの日本だけだからね。バレンタインにくっついてきたわけじゃないからね。海外の祝い事にオリジナル要素くっ付けるのやめろ!!

好きな人以外にもらう本命チョコの面倒くささ

ごめんなさい。本当にごめんなさい。断るのだって大変なんです。そりゃあもちろん嬉しいですけど、気持ちに応えられないっていうのはなかなか辛いものです。

煮え切れない手の込んだ明らかな本命チョコはもっと困る。お返しをするわけにもいかないし、お返しをしなくても中途半端に傷つけてしまうし、告白されてもいないのに断るわけにもいかないし、どうしたらいいんだ!普通にしとくしかない!ということになってしまいます。

意を決して渡してくれたであろう気持ちを無碍にもできないこの一連の流れ。面倒くさい。

会社で全員に配られる面倒くささ

バレンタインって、もともと小中学生の間で広まったイベントだったって知ってました?学生時代は良かったですよね。バレンタインもホワイトデーも結構面白かった。

男子の間では「チョコ何個もらえるか」みたいことがちょっとしたステータスになったり、話したこともないような子からいきなり手作りチョコをもらってみたり。女子も仲の良い男子だけに配ってみたりしてね。

男子は「めんどくさいわー」とか言いながら内心100%ドヤってる。そういう時代でした。

それが社会に出ると、女子一同から「義理チョコです」って全員に配られるの。

で、男連中はお返しを女子一同にするべきか?ひとりずつ?それとも全員で?会社の人ともそんなに仲良くないのに?そもそも甘い物好きじゃないのに勝手に配られて、でもお返しするのに金は取られる、みたいなことが起こるんですよ。

好きでもないのに気を遣って上司とかに渡しちゃってたりするの。そんで上司は別に甘い物好きでもなかったりするの。

で、それが変に凝ってたりすると家に持って帰っても嫁さんにバツが悪いし、どうしようってなって結局部下にあげちゃうとかね。もらいました。その上司の人は一口も食べてないのに、お返しに女子全員にお菓子を振舞ってたりするのよ。

できる男なんですよ。紳士だし。こんな所で面倒くさいってグチグチ言ってる小物とは器が違う。

まぁそれはそれとして何が言いたいのかというと、バレンタインデー>ホワイトデーの流れは社会人の生活には絶望的に向いていないんじゃないかと思うんです。

学校っていう閉鎖空間でのみその真価を発揮するのではないかと。社会人になったらもう義理でバレンタインとかホワイトデーとか面倒くさいだけ。女子の方も「何もしないのは女子としてどうなの?」みたいな変なプレッシャーを受けている人までいる始末。

恋愛関係だけでやれば良いと思います。本当に。

海外のバレンタインは素敵だと思う

一方で、海外のバレンタインは素敵ですよね。男性が女性に一方的に花を贈って気持ちを伝える形式の。

人間って何かしてもらうと「お返しをしなければならない」って思うもの。心理学でいうところの“返報性の原理”っていうんですけど。

でも「バレンタイン」っていう口実があると、女の人が何かをしてもらうことに気を使わなくていいじゃないですか。だから、男が思う存分愛情を表現していい日っていう海外のバレンタインは、素敵なイベントだなって思います。

花っていうのがまた良いですよね。もらったからってお返しするようなものでもないし良いところのチョイス。多分、日本のチョコも「お返しが必要ないチョイス」だったと思うんですけどね。

ホワイトデーを企画した人は本当に罪深いですよ。

Sponsoerd Link

この記事を最後まで読んでしまった女性の方へ

だいたいの男は、面倒くさいけとか言いながらしっかり考えてちゃんとやります。それで喜んでもらえたら嬉しいし、面倒くさいホワイトデーもやって良かったなって思います。プレゼントを贈り合えば少しは仲良くもなれますしね。

男のこういう「イベントごとは面倒くさい」って、もう理屈じゃなくて沸いてくるものなんですよ。そこにどう立ち向かっていくかに、男の何たるかが試されているような気もしますが。

だから「本当は男って面倒くさいと思っているだ」なんてことは気にせずに、イベントごとを楽しんでください。特に彼女が楽しんでいる姿を見るのは男としても嬉しいものですからね。一緒に楽しんでくれたら、おめでとう。彼は肩の力の抜けた良い男ですね。

あと、面倒くさいと思っている男連中へ。特に「面倒くさいけどなんだかんだで彼女に付き合ってやっている」っていう人。たまに口に出してしまう人や態度に出してしまう人も見ます。経験上、面倒くさがりながら中途半端にやるのが一番マズいです。

彼女に“付き合わせてる”とか思わせちゃうのは最悪。それならいっそやらない方が良い。どうせね、女性側も大して期待はしていないですよ。やるなら楽しんだ方が良い。

巨大な資本と絶大な影響力を持ったお菓子業界の面々に抗おうったって焼け石に水なんだから。ホワイトデーに一人デモを敢行するより、どう楽しむかに脳みそを使った方が健全だし、健康的だと思います。

こんなに面倒くさいを連呼しておいてなんですけどね!!しがない男連中の戯言なのでさらっと聞き流してください。

Sponsored Link

おすすめの記事

筋肉モリモリの女性 1

突然ですが、あなたの強みを教えてください。 何個出てきます? この手の質問は困りますね。自分で自分をベタ褒めする感じになりますし、強みもちょっと言い換えれば弱みになってしまうし。 そんな時は、もう人に ...

2

一日中モニターと睨めっこしていて、眼が赤いあなたに朗報です。 モニタのブルーライトをカットして、眼に優しい色合いにしてくれるフリーソフト「f.lux」があなたの目を癒してくれます。 ほんとに。ほんとに ...

人間はフルーツだけで生きていける 3

食べ物のみならず、飲み物も一切口にせず、必要な栄養はすべてフルーツから取っているという徹底振りでフルーツの伝道師と呼ばれている中野瑞樹さん。 彼が地上波に出たことをきっかけに、少しずつフルーツへの関心 ...

-ホワイトデー

Copyright© 記者ぽっ報 , 2017 AllRights Reserved.