【ANTHEM】マスターワークとレジェンダリーの武器、ギア、MODの効率の良い集め方

ストーリーをクリアし、レベル30に到達すると、次はマスターワーク・レジェンダリーの武器やギアを集めていくことになります。

難易度グランドマスターⅠに挑戦するには、最低でも全身エピックにマスターワークが2ヵ所ぐらいは欲しいところ。グランドマスターⅡともなると、全身マスターワークじゃないとキツいです。

というわけで、マスターワークとレジェンダリーの効率的な集め方をいくつか紹介します。

パッチによって状況が変わってきます。都度更新するつもりではありますが、その点だけご了承ください。

効率が良いのはストロングホールドGM周回

グランドマスターのストロングホールドのボスからはマスターワークが確定でドロップします。

手っ取り早く集めたかったら、ストロングホールド周回が一番効率が良いです。

「タイラントの坑道」

序盤さえ越えてしまえばボスまでは楽。

みんな慣れているのもあって、今のところ最高効率だと思います。

個人的には、2つ目の箱でレリックの欠片を運ぶのが面倒なんであんまり行きません。

「スカーズの神殿」

装備が揃うまではボスが辛い。中途半端な装備だとボスが越えられなくて1時間~かかることも。

ボスまで行って死にまくってボスが越えられず、途中抜けを繰り返している部屋によく当たります。

個人的には一番好きなストロングホールド。

「暴虐の渦」

大量のドミニオンブルートにエレメンタリスト、エンシャントタイタンに加えてフューリー2体とそうそうたる面子。

体感できるほどドロップがよくなるわけでもなく、何より時間がかかるのもあってあんまり人気がないようです。

他のSHも合わせて何度も周回した感じ、やっぱりドロップが良くなってる気がします。

タイタンとフューリーで確定6枠なのが利いてるんですかねぇ。

詳しくは下記。

【ANTHEM】レジェンダリーを効率よく集めるなら「暴虐の渦」GM1がおすすめ

ボスのオブザーバーが調整ミスを疑うぐらい硬いです。

装備別集め方

武器

ハードでも武器は落ちますが、限定6種類のみ。

それ以外の武器が欲しかったら、グランドマスターⅠ~を周回するしかないです。

一回拾った武器は、チャレンジを終わらせればクラフトで作れるようになります。

ギア

グランドマスターⅠから落ちるようになります。

ストロングホールドはボスから確定でドロップなので、ストロングホールドを周回していれば自然と集まります。

ちなみに、ボスからのドロップを拾えば2つ取れます。一瞬で消えちゃいますけどね。

MOD

グランドマスターⅠから落ちるようになります。ただ、めちゃくちゃ渋いです。

毎日21:00に更新されるレジェンダリーの任務をこなせば確定で1つ。

レジェンダリーの任務は、アルカニストのマティアス、センチネルのブリン、フリーランサーのヤーロウの任務を最後まで進めていけば受けることができます。

MODのドロップはホントに渋いので、毎日こなしたい。

死ぬ気で《タルシスチャンピオン》を終わらせれば、クラフトでも作れるようになります。

難易度別のドロップ

ハード

Lv25からマスターワークがドロップするようになります。

ドロップするのは6種類の武器のみ。

  • アサルトライフル「エレメンタルレイジ」
  • スカウトライフル「イヴェニアの雷光」
  • ショットガン「パパ・ポンプ」
  • ヘビーピストル「復讐の使者」
  • LMG「アルティニアの一手」
  • スナイパーライフル「ワイバーン・ブリッツ」

この6種です。多分。

とりあえずハードで武器を2つ手に入れて、全身がエピックになったらグランドマスターⅠに挑戦です。

グランドマスターⅠ

ギアのドロップがメインです。一応MODも落ちますが、渋いのなんのでなかなか落ちません。

任務の方は難易度が低いので、ある程度装備が揃ったらストロングホールドに行く前に任務をこなしても良いかも。

ストロングホールドは最低でも武器はマスターワーク。他は全身エピックでバランスの良いビルドを組んだ上で、消費アイテムを使って挑戦したい。

中途半端な装備だと敵が硬いし強いしで死にまくるので、しっかり装備を整えてから行くことをおすすめします。

グランドマスターⅡ

グランドマスター2になるとマスターワークのドロップ率が200%あがります。

ぽろぽろ落ちるというわけにはいきませんが、それでもハードに比べるとまぁまぁ見るぐらいの確率。

ストロングホールドは全身マスターワークにエピックの消費アイテムを担いでいっても、団体行動ができないとキツいぐらいの難易度です。

ただ、ドロップ2倍の割に敵が強すぎて美味くないので、今のところ人気はイマイチだったりします。

グランドマスターⅢ

絶望したくなければとりあえず近づかない。

アクティビティ別

任務★★

任務はストロングホールドに比べると簡単で、少し装備が心もとなくても上の難易度に挑みやすいのがメリット。

ただ、敵からのドロップに期待するしかないので、手入確率は低めです。

通常よりも報酬がよくなるレジェンダリーの任務はマスターワークMOD確定。

ストロングホールド★★★

道中に宝箱の出現ポイントが必ず2ヵ所あり、入手確率が高いです。敵からのドロップも若干ですが甘いような(?)。

全体的に敵が強いので挑戦できるようになるまでのハードルも高いです。

「少し背伸びをして上の難易度に行ってみる」なんてことをすると、宝箱に辿り着くまでに何度も全滅を繰り返し、ひどい場合には門前払いをくらいます。

プレイしている感触だと「暴虐の渦 > スカーズの神殿 > タイラントの坑道」の順でドロップの質が高くなっているような気がします。

気がするだけ。むしろそうであってほしいし、そうじゃなかったら行く意味なくない?

でも多分気のせいです。

フリープレイ★★

ワールドイベントをこなしていけばたまに拾えますが、体感では確率低め。

むしろ敵からのドロップの方が多い気がします。まずイベントを探すのにも時間もかかるので、レアドロップ狙いでのフリープレイは効率が悪いです。

仲間内で集まれれば話は別なんですが……。

ドロップに期待しつつ、緊張感なくだらだらやれるのが良いですね。

《勇気の道》のイベント100回をこなすついでに。

SNSアカウントでコメントできます

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください