【ANTHEM】マスターワーク武器「イヴェニアの雷光」の性能と評価

スペック

イヴェニアの雷光

マークスマンライフル(マスターワーク)


ダメージ544
連射速度/分240
装弾数16
最適射程45
強化版スカウト:基本的なセミオートライフル。33%の確率で強力な電気ダメージを引き起こす。

武器のダメージとは別に雷撃のダメージを与えるマークスマンライフル。

電撃はエナジーシールドに特攻効果があるので、シールド剥がし用に携帯されることも多い。

また、撃っている最中は敵が悶えるので、小型のやつなら一方的にやれる。

GM1以下なら強いけども、GM2以上になると敵の耐性が高すぎて雷撃が空気になる。オプションやMODなり消費アイテムなりで属性ダメージを盛らないと厳しい。

今後の調整に期待。

あと、マズルフラッシュがまぶしいのを何とかして欲しい。

ジャベリンごとの使い方

ストーム

物理ダメージを下げて属性ダメージを上げるMODと相性が良い。

火力はそこそこ。本当にそこそこって感じで、良いオプションがついていない限りは他に選択肢はあると思う。

特に硬いアーマーの敵に対して弱いのが辛いかも。

コロッサス

コロッサスはMODで簡単に弾倉を盛れるので、残弾数に悩まされやすいマークスマンライフルは意外と使いやすかったりする。

MODで雷ダメージも盛れて「イヴェニアの雷光」のダメージも上がるし強い。

ただ、オートキャノン特化の方が主流であまり採用率は高くない感じ。

レンジャー

ストームとコロッサスに比べて属性ダメージを盛る方法がないので、イマイチ勝手がよろしくない。

シールドを剥がす用にしても、GM2以上になると圧倒的に火力が足りず。

インターセプター

足を止めると死ぬので、あんまり使いやすいとは言えない感じ。

シールドはギアでどうとでもなるし、シールドのために敢えてこいつを使うかと言われると個人的にはNO。

SNSアカウントでコメントできます

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください