【ANTHEM】マスターワーク武器「ラルナーの火焔」の性能と評価

ラルナーの火焔

アサルトライフル(マスターワーク)

ラルナーの火焔
ダメージ238
連射速度/分500
装弾数40
最適射程35
強化版ディフェンダー:フリーランサーの標準ライフル。古参者の怒号:エリートの敵に命中させると、全ての属性ダメージが10秒間5%増加する。20回まで累積。

3発連続ヒットさせることで火プライマーを付与できるアサルトライフル。

2つのギア両方をデトネーターで揃えても、ソロでコンボが狙えるので非常に使い勝手が良い。優秀なデトネーターが豊富なレンジャーやコロッサスの御用達。

強力だが、味方の凍結プライマーを溶かしてしまうのが玉に瑕。現状のバランスだと凍結が強すぎて、GM2以上でうっかり溶かすとストームとコロッサスに怒られる

「ラルナーの火焔」を使用した動画


ジャベリンごとの使い方

ストーム

コンボエフェクトで広範囲に炎プライマーをばら撒ける範囲DOTになる。

ただ、そもそもストームはプライマーが豊富だし、凍結が強すぎるのもあって、敢えて採用するかと言われると微妙な感じ。

コロッサス

「ベスト・オフェンス」「ギャレット・ハンマー」「ファイナル・ジャッジメント」など、強力なデトネーターが豊富なので相性は良い。

こいつをパパパっと撃って「ベスト・オフェンス」を叩き込むだけで周囲が吹き飛ぶし自分はモリモリ回復する。

ヘビーアサルトもショルダーマウントも両方をデトネーターで組むならあると便利。

レンジャー

レンジャーも有能なデトネーターが豊富で相性がいい。

他にプライマーを付与できる武器と言えば「シージブレイカー」があるが、あちらは弾数に悩まされがち。

両方担いだ下の組み合わせが今のところのお気に入り。

  • 「ラルナーの火焔」
  • 「シージブレイカー」
  • 「リベンジ・リピーター」
  • 「ラスト・アーギュメント」

単体・範囲火力、プライマー・回復サポートとなんでもできる欲張り構成。

インターセプター

インターセプターには貴重な火プライマー。

セプターはストームと同じくプライマーが豊富なので、敢えて敢えて採用するかと言われると悩ましいところ。

強いて言えば「ラネリ・チャージ」+「サドンデス」みたいな絶対コンボマンビルドとか面白そう。

SNSアカウントでコメントできます

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください