【ANTHEM】マスターワーク武器「タルシスの真実」の性能と評価

スペック

タルシスの真実

スナイパーライフル(マスターワーク)


ダメージ2183
ブラストダメージ6549
連射速度/分45
装弾数1
強化版デバステーター:着弾時に弾が爆発する。ステータス効果を受けている敵の弱点に命中させると、連鎖コンボが発動する。

このゲームで最大火力を出せる爆砂こと「タルシスの真実」。

弱点に当てるとコンボが発動する効果も強いが、単純にダメージがえげつない。

特にボスは弱点への倍率が高く、10万越えは普通に出るし、バフを載せれば20万~も楽勝。

海外のやり込み勢は味方の協力を得た専用ビルドで120万出してた。自己ベストは43万。

リロードが長いのと弾数が限られているのが欠点。そのため、キッチリ弱点に当てないとDPSは低め。

ジャベリンごとの使い方

ストーム

凍結させてから余裕で弱点を狙えるし、ブラストダメージをブーストできるMODもあって相性良し。

ストームの攻撃はギアがメインで武器をほとんど使わないので、タルシス2丁持ちも割と現実的。

ただ、空中にいると弾を拾う機会がほとんどなく、オプションで弾薬数や弾薬ドロップを積まないと扱いにくいかも。

コロッサス

凍結ドッスンが強すぎてあんまり出番がない。

ボス戦もオートキャノンが強いので特にこいつを持つ理由がない気がする。

レンジャー

レンジャーもMODでブラストダメージを底上げできるので相性が良い。

武器・ブラストダメージをブーストする構成なら持っておくと色々便利。

インターセプター

「回避のタリスマン」で回避しながら自動リロードできる上に、手持ちからでなく異次元から弾を生成するので撃ち放題。

欠点であるリロード時間と弾数の制限を丸無視でき、ターゲットビーコンと酸のデバフ効果の倍率がえげつない。

相性が良いというより、もはや持たないともったいないぐらいの性能。

そのうち修正されるだろうと言われてはいるものの、目途は立ってない。

SNSアカウントでコメントできます

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください