【Overwatch】アッシュの立ち回りと使い方解説

Overwatch Ash

今回はアッシュの立ち回りと使い方の解説。

どんなヒーローなのか?どうやって動けばチームに貢献できるのか?っていう話です。

書いている人はレート3500行くか行かないかをウロウロしているぐらいの実力なので、多分ゴールド~ダイヤモンドの人に向けた内容になってます。

Sponsored Link

アッシュの強みと弱点

強み:中~遠距離の万能感

有効戦闘距離が長い

メインはライフルで、1発40ダメージ。ADS(サイトを覗くこと)で1発85ダメージの精密射撃ができる。ヘッドショットで170ダメージ。

アビリティの「ダイナマイト」は直撃すると170~のダメージが入るので200族は瀕死。タンクでも怯むぐらいの威力。直撃しなくても継続ダメージ100がかなり痛い。

この2つの攻撃で、中~遠距離で必殺の働きができるようなデザインになっている。

マクリーでは届かない、ウィドウでは近すぎる距離でも決定打になり得るダメージを出せる。

距離減衰があるのであまり遠すぎると牽制にもならないが、味方との距離をほとんど選ばずにフォローできるのが利点。

近~中距離の瞬間火力

腰撃ち40ダメージ × 12発連射 = 3秒間で480のダメージが叩き出せる。全弾頭に当てれば960ダメージ。

3秒あれば一人でタンクを瀕死にできると思うと強力。

これがアビリティじゃなくてメインウェポンってのが恐ろしいところ。

リーパーやハンゾーほどではないにせよ、なかなかのタンクキラーだけど、12発が限界なので1人で相手をするには確実にヘッドショットを狙っていく必要がある。

障害物を挟んだ攻防に強い

ダイナマイトの恐ろしいところは、100~170ダメージが5mの範囲ってところ。ウィドウの胴撃ちが2~3人に同時に入ると考えると恐ろしさが良く分かる。

壁際で爆発させると、射線が通らないと安心しているヒーローが次々と倒れていく。

障害物のすぐそばは危ない=隠れる場所を変えざるを得ない=有利な場所を手放さざるを得ないってことで、障害物を挟んでにらみ合うような展開にはかなり強い

地面に落ちないと爆破カウントが開始しないので、固まってる敵を散らかすのにも便利。

近くに「ダイナマイト」が落ちていても特別UIにアラートが出たりもせず、撃って起爆しなくても敵陣に投げ込むだけで巻き込めることも多い。

ちなみに、「ダイナマイト」は、投げてすぐにレティクルを動かさずに撃てばその場で撃ち抜ける。有効距離はだいたい10mぐらい。

ボブがなんとかしてくれる

いつでもボブ(Ult)がなんとかしてくれる。

アタッカー並みの攻撃力を持ったオートエイムのタンクが1人増えると思ったら脅威度が分かりやすいと思う。

タレットみたいな感じだけどプレイヤー扱いで、回復もするし、スリープダーツで普通に寝るし、メイちゃんに凍らされたりもする。

恐ろしいのが、本人はただ呼ぶだけってところ。特別な操作が必要なわけでもなく、被弾やフォーカスのリスクを負わず場を制圧できる。

ボブの尻を追いかけるアタッカーの尻を撃ち抜く簡単なお仕事でキルを量産できる。

弱点:防御系アビリティがなく、近づかれたらキツイ

機動力・防御力がない

防御系のアビリティはなく、移動アビリティが「コーチガン」しかない。

追われると逃げきれないので、ポジショニングに気を遣う。味方から離れすぎてゲンジやトレーサーに補足されると高確率でお陀仏。

どんなヒーローにも言えることだけれども、相手にとって苦手な距離、自分にとって有利な距離を常に心がけるのが大事。

近付かれたらほとんどなす術がない

この辺はウィドウと一緒。ウィドウよりはやりようがあるかなって感じ。

近距離で連射すると弾がバラけるし、すぐリロードが入るしで、的が絞りにくいゲンジとかホントキツイ。

対応できる唯一のアビリティが「コーチガン」。これで距離をコントロールしながら戦う。

ポンポンつかってると大事な場面でないってこともよくあるので、割と慎重に使いどころを選んで良いと思う。

普通に戦うなら「メイン連射>コーチガン>浮いたところをメイン」って感じ。

「ダイナマイト>メイン」でワンチャンを狙うのもアリ。

あんまり距離が近い場合は「ダイナマイト>コーチガン>メイン」で即死も狙えるが、下手すると自分も死ぬので距離感大事。

リロードが長い

リロードは1発ずつ。12発撃ちきってしまったら全ての弾を込めるまでは結構長く、継続火力はそこまで高いわけじゃない。

また、息継ぎが長いので動き出す前に味方の意図を確認しないと空回ることが結構ある

例えば、全弾吐き出してタンクに逃げられると、まんまとダメージソース+リロード時間を吸われて続くサブタンクることになって大きく不利を取ってしまったり。

盾を割るのか、割らずに跳び越えるのか、タンクを殺しきるのか、それとも引かせるだけなのかとか色々。

その辺が他のヒーローとは違う、アッシュにしかない大きな特徴だと思う。

リロード中でもキャンセルして即座に戦闘に移れるのが救いか。

アッシュの立ち回り

序盤は正面火力として参加

基本はADSで戦うヒーロー。

序盤からタンクと一緒に進軍して盾割りに参加しつつ、厄介な場所にいるヒーローを牽制、できればキルしていく。

タンクから一歩引いたポジションで、ヒーラーの護衛も兼任しながら進むのが良いと思う。

マーシーのブーストを貰えれば、ADSヘッドショットで200族は一撃で倒せる。あてるのが難しいけど。

また、盾を割る時も全弾連射はせず、小まめにリロードしながらの方が良い。DPS(1秒あたりのダメージ)はほとんど変わらないし、サブタンクやドゥームフィストが突っ込んできた時に弾がないっていう状況になるととても困る。

タレットや高台にいるヒーローを牽制・処理

スナイパーを除いて遠距離での戦いは圧倒的有利で、高台にいるヒーローやタレットを処理するのも割と楽

味方のゲンジやDva、ゴリラが処理しに行ったらADSでサポートする。

通路や出口を守る

通路の出入口はダイナマイトのカモ。

壁の裏に隠れてるのを見つけたらダイナマイトで牽制しても良いし、近かったら「ダイナマイト>コーチガン」でダイナマイトを爆発させれば200族は瞬殺できる。

前線が上がってきたらフランカー気味に

盾がなくなってタンクが引いたら、そこに「ダイナマイト」を投げこんでダメージを入れていく。できるだけ巻き込んで、乱戦に突入する前の状況を少しでも有利にしておきたい。

前線が上がって敵がまとまり始めたら、全体を見渡せるポジションからタンクに群がる敵の尻を狩る。

ダイナマイトで手当たり次第に削っていってフォーカスのきっかけを作りつつ、「ライフルADS」でチャンスがあればキルしていく。

集団に向けて「ダイナマイト>ライフル」で、上手く決まれば1人2人は瞬殺できる。

空中で爆発させても、だいたいみんなピョンピョンしてるので割かし当たる。

前線が上がらなかったら

タンクが硬くて前線が上がらない場合は、角度を変えて盾の裏側を狙える場所に行く。

少しパワープレイだけど、「コーチガン」でジャンプしてADSで狙い撃ちできると気持ちいい。

裏に回っているゴリラやゲンジ、トレーサーなどのヒーローと連携できると敵のタンクを無視して後衛をズタズタにできる。

乱戦の中には入らない

乱戦になったら中には入らず、全体を俯瞰できる立ち位置をキープする。息切れ激しくて連戦できず、中に入ると何もできずに終わることの方が多いので。

ダイナマイトで全体を焼きつつ、味方が狙ってる敵にフォーカスしてく。

ここで良いポジションを取れるかどうかが勝敗に直結してくる。

ただ、敵の前線が保たれているうちから孤立するとゲンジやゴリラが飛んでくる。

Sponsored Link

ボブの使い方

呼べば大抵のことは何とかしてくれる。

プレイヤー扱いでCCを受けるので、普通にタンクと一緒に突っ込ませるのが良いと思う。

あと、乱戦の中にぶち込めると気持ちいい。

エリアコントロール目的で拠点内やベイロード付近に呼ぶのもあり。プレイヤー扱いで拠点のゲージもベイロードも進むし。

タンクが突っ込む前のイニシエートにも使えるけど、構えられているところに突っ込ませても普通に寝かされるし、タコ殴りにされて終わるので、やっぱりタンクと一緒に突っ込ませるのが良いかな。

タレット扱いで、乱戦中に高台に呼んでみたりするのも面白いかとも思ったけど、狙った場所に出すのが難しいので何とも。突進が強いのでこの案はボツ。

ちなみに、ボブを撃ってもUltは貯まらない。

アッシュの苦手なヒーロー

相手に有利な距離で戦わないことを徹底すれば、それほど苦手なヒーローはいない。

お手上げなのはゲンジ

なんか知らない間に近づいてきてるし、「木の葉返し」「風斬り」を駆使されると距離を離せない。敵に上手いゲンジがいたら、できるだけ狙われないように立ち回るしかない。

トレーサーも距離がコントロールできないのがキツイ。あとは、ソンブラも見えないとこからハッキングされるとキツイ。

後はタンク全般。一瞬で瀕死にする火力はあるけど12発じゃどうしても殺しきれない。

1vs1で出会ったら逃げた方が良いと思う。逃げ切れるかは別として。

総評:距離とポジションさえ選べば万能ヒーロー

絶望的に苦手なヒーローがいるわけでもなく、かといって圧倒的に相性の良い相手がいるわけでもない。

アッシュの場合、「一定条件化で絶対的に有利」という尖った性能があるわけではなく、オールマイティに戦える万能感が強みなので、「常に自分が得意で相手が苦手な距離で戦えるかどうか」がチームの有利を取るコツのひとつだと思う。

逆に言えば、有利なポジションを維持できないとかなりきつい。

ゲンジやトレーサーのようにトリッキーな動きで敵を崩してゲームを動かすのではなく、正面で火力を出しつつ、しっかりエイムしてきっちりトドメを刺していく正統派ヒーロー。

万能ゆえに柔軟さを求められるソルジャー76に近い役回りで、アッシュはよりメリハリの利いた立ち回りが求められる、というのが個人的な雑感。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です