VOD(動画配信サービス)の一覧と特徴の比較

ここでは、2018年現在のVODサービスの一覧とその特徴をザックリ紹介しています。


作品数重視

U-NEXT

日本シェアNo1!幅広い作品数をカバーしたいならU-NEXTで間違いなし!

¥1,990/月
  • 無料お試し期間 31日
  • PPV あり
  • 同時再生 4
  • ダウンロード機能

U-NEXTの特徴

U-NEXTはとにかく作品本数が豊富で、人気作からマイナーなものまで幅広い作品が数多く揃っています。特に映画やアニメの見放題作品ついては「U-NEXTになければだいたいない」と思ってOK。また毎月はじめに1200円分のポイントを貰えて、月に2~3本のレンタル作品を無料で見ることができます。(最新作が700ポイント~、話題作・準新作が400ポイント~)ポイントは90日間なら繰り越して利用できるので、無駄になりにくいのも良いですね。

こんな人におすすめ!

1,990円と他のVODサービスに比べると割高な感じがしますが、1200円分のポイントがもらえることを考慮すると、「790円の見放題+1200円のレンタル作品」という感じに。“1200ポイントをどれだけ有効に使えるか”がU-NEXTを契約するかどうかの分かれ目になりそうです。旧作の見放題でマイナーな作品を掘りたいし、VODで過去の話題作も見たいし、新作の映画やドラマも順次チェックしている、そんなふうに使い倒す人にとってはお得なサービスになると思います。

VideoMarket

U-NEXTを超える作品数!マイナーな作品を掘るならVideoMarket!

¥980/月
  • 無料お試し期間 月末まで
  • PPV あり
  • 同時再生 無制限
  • ダウンロード機能 ×

VideoMarketの特徴

作品の数で定評のあるU-NEXTを抑えて、トップに立とうかという作品数。数年前は「メジャーな作品が少ない」という評価をされることもありましたが、最近ではどこのVODと比べても遜色ないほどのラインナップになっています。

こんな人におすすめ!

作品本数で勝負している点でU-NEXTに近いサービスですね。月額980円という安さは魅力ですが、月にもらえるポイントが540ポイントとU-NEXTに比べると少なめ。ポイントがなくなると追加で購入しないといけなくなるので、U-NEXTよりも安く済むかは使い方次第です。

さすがの作品本数だけあって、映画、アニメ、ドラマの他にスポーツ動画やパチスロ番組なんてのもあり、比較的マイナーな作品が数多く揃っています。日本ではあまり知られていないような名監督の作品がどこよりも揃っていたりするので、マニアックな作品を自分で掘りたい人にはおすすめです。

安心の月額固定

Netflix

オリジナル作品でVOD業界の先端を走るNetflix!

Netflixのロゴ

¥800~/月
  • 無料お試し期間 1ヶ月
  • PPV なし
  • 同時再生 最大5
  • ダウンロード機能

Netflixの特徴

レンタル作品なしの完全定額見放題です。レンタル作品がないので作品数で劣りますが、その分をハイクオリティなオリジナル作品でカバー。そのクオリティは、ゴールデングローブ賞やエミー賞にも食い込むほどで、お笑い芸人の又吉が芥川賞を受賞して話題になった『火花』や映像化不可能と言われた弐瓶勉のアクションSF『BLAME!』のアニメ映画化など、日本向けの作品も数多く配信されています。

プランは以下の3つ。

ベーシック:月額650円/画質SD・同時再生1
スタンダード:月額950円/画質HD・同時再生2
プレミアム:月額1450円/画質UHD 4K・同時再生5

ベーシックはスマホ・個人用、スタンダードはPC、TV・個人用、プレミアムは大画面TV・ファミリー用という感じで、ライフスタイルに合わせて分けているようです。

こんな人におすすめ!

定額見放題は作品数が少ないのがネックですが、どれだけ利用しても毎月の支払いが一定なのが魅力です。今のところ定額見放題オンリーのVODで映像作品を見るならNetflixとHuluの2択になるので、Netflixオリジナル作品に期待するか、海外ドラマを中心に見たいかで選ぶと良いでしょう。Netflixオリジナル作品は、当たり外れこそありますが普通に面白いですよ。

Hulu

海外ドラマ好きなら契約しない理由がない!

Huluのロゴ

¥933/月
  • 無料お試し期間 14日間
  • PPV ×なし
  • 同時再生 1
  • ダウンロード機能

Huluの特徴

レンタル作品なしの完全定額見放題で、海外ドラマに特に強いVODです。ドラマの制作会社と独占契約を結んでいたりするので、Huluでしか見られない作品は多いです。また、複数プランやポイント制などの複雑な契約形態は一切なく、「933円+税で見放題!」というシンプルさもHuluの魅力のひとつ。

こんな人におすすめ!

海外ドラマは本数が多く、レンタルDVDなどで見ると出費がかさむので、頻繁に見る人にとってはかなり経済的。海外ドラマ好きな人にとっては、むしろ契約しない理由がありません。ただ、同時再生が1端末だけだったり、ダウンロード機能がついていなかったりするのでその辺は要注意です。

コストパフォーマンス重視

PrimeVideo

驚きのコストパフォーマンス!Amazon Primeの特典も見逃せない!

¥325/月
  • 無料お試し期間 30日間
  • PPV ×あり
  • 同時再生 3
  • ダウンロード機能

Prime Videoの特徴

Amazon Primeの年会費3,900円で利用できるVODで、12ヶ月の月額にすると325円という驚きの安さ。作品本数こそ少ないものの、人気作については他のVODに遜色なく、レンタルで最新作も見られる他、旧作についても意外な名作が並んでいたりします。

こんな人におすすめ!

レンタル作品の値段は100円~700円ぐらい。1,990円のU-NEXTの金額を超えようと思ったらかなりの本数をレンタルしないと追いつきません。その分、作品の豊富さで一歩劣ります。見放題作品をたくさん楽しみたい人には向いていないかも。普段はあまり利用しないけれども、たまに何か見たいなーっていう気分で開くような使い方をする人にはおすすめです。Amazon Primeには、お急ぎ便・お届け日指定が送料無料で使い放題だったり、AmazonファミリーやAmazonパントリーといったAmazonのサービスを無料で受けられたりと、探せば探すほど様々なメリットがあります。ぶっちゃけPrime Videoを全く利用しない人でも、Amazonを利用する人なら加入する価値があると思います。

dTV

月額500円の格安VOD!作品本数もトップクラス!

¥500/月
  • 無料お試し期間 31日間
  • PPV ×あり
  • 同時再生 1
  • ダウンロード機能

dTVの特徴

作品本数に対して500円という安さを考えるとお得なサービスのように思いますが、カラオケやミュージックビデオも1作品とみなされているようで、実は映画やアニメはそんなに多くないというのが実情。画質も良い方ではないので、PCモニターなどの大きい画面で見ると粗が目立ちます。そうは言っても500円の安さはやっぱり魅力。画質や同時再生数などのデメリットを考えても、500円と考えれば十分に満足できる内容だと思います。僕は映画目的で契約したんですが、見たいと思える動画が少なく、良くも悪くも500円のサービスっていう感じ。

こんな人におすすめ!

ここまで安いとPPVがあるのもある意味メリット。最新作を700円、人気作を400円でレンタルしても1600円。U-NEXTの月額料金を下回ります。毎月2本も3本も見ないけれども、たまに見たい最新作があるという場合にも比較的安く済ませることができます。いずれにしても「dTVの見放題作品に見たい作品があるかどうか」が分かれ目になりそうです。

国内コンテンツ重視

FODプレミアム

フジテレビによるフジテレビのためのVOD

FODのロゴ

¥888/月
  • 無料お試し期間 31日
  • PPV あり
  • 同時再生 5
  • ダウンロード機能 ×

FODプレミアムの特徴

フジテレビが主宰するフジテレビのVODです。限定のオリジナルコンテンツを含め、フジテレビのドラマやバラエティがとにかく豊富です。かと言って見放題の映画やドラマのコンテンツが少ないわけでもなく、他のVODにあるだいたいの見放題作品は見られると思ってOKです。100冊以上の雑誌が読み放題の他、毎月貰える1300ポイントでレンタルの新作を視聴できたり、漫画を購入して読むこともできます。

こんな人におすすめ!

これまではフジテレビの作品はNetflixで配信されていたんですが、FODプレミアムが開始したことで順次コンテンツをこっちに移行しているようです。この先、国内コンテンツをメインにVODを楽しむなら、国内企業のVODを契約するのが当たり前の時代がやってくるかもしれませんね。今のところ、国内コンテンツをメインで配信しているVODは、FODプレミアムかParavi!の2択になりそうです。それぞれのラインナップを見て、気に入ったコンテンツがある方と契約するのが良いと思います。

Paravi!

日本を代表するメディア6社が出資した2018年新サービス!

¥925/月
  • 無料お試し期間 月末まで
  • PPV あり
  • 同時再生 1
  • ダウンロード機能 ×

Paravi!の特徴

東京放送ホールディングス・日本経済新聞社・テレビ東京ホールディングス・WOWOW・電通・博報堂DYメディアパートナーズの6社が出資して運営している国内コンテンツメインのVODです。株主であるTBS・テレビ東京・WOWOWで放送された人気ドラマが主力で、バラエティ、経済ニュース、ドキュメンタリーなど幅広いコンテンツが揃っています。個人的な印象ですが、FODプレミアムがエンターテイメントに比重を置いているのに比べて、Paravi!は全体的に大人向けのコンテンツが多いように思います。

こんな人におすすめ!

TBSのドラマの中には社会現象になるほどの人気を博した作品も数多くあり、国内のドラマが好きな人にはおすすめできるVODです。逆に海外ドラマや洋画、アニメを目的にVODを利用したいと考えている人にとっては、他のサービスの方が性に合うでしょう。

その他のVOD

TSUTAYA TV

TSUTAYAの店舗を利用しているならお得なVOD

TSUTAYA TVのロゴ

¥933/月
  • 無料お試し期間 30日間
  • PPV あり
  • 同時再生 2
  • ダウンロード機能 ×

TSUTAYA TVの特徴

老舗レンタルDVD店のVODだけあってさすがの作品数。TSUTAYAで借りられる作品はだいたい見ることができます。ただ、見放題の作品は若干少なめ。ストレスなく見たい作品を見ようと思ったら、レンタルの利用が前提になっています。また、TSUTAYA TVの他にTSUTAYA DISCASとTSUTAYAプレミアムというサービスがあり、それぞれプランが複雑でお得に使うには若干のお勉強が必要なのもネック。

こんな人におすすめ!

全てのプランにTSUTAYAの店舗利用がお得になる特典がついているので、TSUTAYAをよく利用するという人にはおすすめのVODです。裏を返せば、TSUTAYAを利用しないなら他のVODの方が使いやすくて良いかも。TSUTAYA TV、DISCAS、プレミアムの違いや、使い勝手についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

DAZN

世界中の競技を配信!スポーツを見るならDAZN!

¥1750/月
  • 無料お試し期間 31日間
  • PPV なし
  • 同時再生 2
  • ダウンロード機能 2018年導入予定

DAZNの特徴

スポーツ専門のVODで、サッカー、野球、格闘技、モータースポーツ、バレーボール、バスケットボール、ラグビー、アメリカンフットボールなどなど、世界各国の様々なスポーツの試合・関連番組・ダイジェスト番組などを配信しています。

こんな人におすすめ!

僕は総合格闘技のUFCのためにDAZNに加入していましたが、ついにUFCはDAZNから撤退するとか。これにより、日本でUFCを見る方法はなくなりました。しかし、UFCのようにDAZNでしか見ることができない試合は数多くあるので、配信されているスポーツのファンであるなら十分に契約する価値があると思います。配信コンテンツはドコモのラインナップ一覧か、DAZN公式HPから確認することができます。

月額500円で大人向けコンテンツが見放題!

FANZAのロゴ

¥500/月
  • 無料お試し期間 2週間
  • PPV なし
  • 同時再生 2
  • ダウンロード機能 ×

FANZAの特徴

映画、ドラマ、バラエティなどもありますが、メインはアダルト、グラビア、アイドル、麻雀、パチスロなど、大人向けのジャンルがです。作品本数こそ少ないものの、定額500円で見放題は格安ですね。

こんな人におすすめ!

R-18のコンテンツはU-NEXTにもありますが、月額500円で満足できればそれで十分なので、高いお金を払う必要がありません。月額を安く、大人向けのコンテンツを中心に見たい人にはおすすめです。

Rakuten TV

楽天のショッピングと合わせてお得に使える!

¥0~/月
  • 無料お試し期間 31日間
  • PPV あり
  • 同時再生 1
  • ダウンロード機能

Rakuten TVの特徴

2015年に見放題サービスを開始した当初は、画質も荒いし、見たい作品もないし、対応端末も少ないしで散々な評価だったようですが、この3年で作品数も増えて随分使いやすくなっているようです。U-NEXTやHuluなどの一線のVODサービスに比べるとまだまだ発展途上の感は否めませんが、「楽天スーパーポイントが動画に使える」という唯一にして最大の特徴がRakutenTVをユニークなVODにしています。

こんな人におすすめ!

料金プランには様々なパックがあり、ライフスタイルによって選べるのは魅力なんですが、少し複雑すぎてちゃんと整理するのが若干めんどくさい……。それでも楽天カードをよく使う人や、普段から楽天ショッピングを利用している人にとっては、他のVODに比べても遥かにお得なVODになりそうです。

SNSアカウントでコメントできます

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください